1ポイントアドバイス

  1. ワンポイントアドバイス ~目標設定~

    新年あけましておめでとうございます。2017年もよろしくお願いいたします。さて、今年の箱根駅伝も、青山学院大学が、見事3年連続で総合優勝を飾りました。3年連続総合優勝という素晴らしい成績の陰には、選手の日頃からの努力があることを忘れてはいけません。

    続きを読む
  2. ワンポイントアドバイス 栄養②

    皆さんは、毎日3食きちんと食べていますか?今回は、食事についてのアドバイスです。子供たちは食卓に並んだものしか食べません。食べる側も準備する側も食事についての知識を少し持つことで、競技生活がより良いものになります。ぜひ、参考にしてください。

    続きを読む
  3. ワンポイントアドバイス GK②

    GKについてのワンポイント 第2弾です。今回もLIEBE栃木 高瀬選手からアドバイスをいただきました。GKは、チームには絶対的に必要な貴重なポジションです。そんなポジションを任された以上、自信をもってゴールを守ってほしいと思います。

    続きを読む
  4. ワンポイントアドバイス =レシーブ=

    前回、キャッチボールからホッケーにつながるアドバイスをしました。今回は、より具体的なレシーブについてのアドバイスです。 ぜひ、参考にしてみてください。

    続きを読む
  5. ワンポイントアドバイス =レシーブフォーム=

    レシーブがうまくいかない、レシーブをしても、そのあとのプレーに移るまでに時間がかかる、レシーブしたあと、周りが見えず不安になるなど、レシーブに自信がない選手は、一度レシーブのフォームを見直してみるとよいかと思います。

    続きを読む
  6. ワンポイントアドバイス GK編

     今回は、日本代表として活躍をしていた高瀬克也選手(LIEBE栃木)から、GKについてのアドバイスをいただきました。世界を相手に戦ってきた高瀬選手から、たくさんのことを学んでいけたらと思います。 まずは、GKの新常識第1弾です。 全7項目ありますので、次回もチェックしてください。

    続きを読む
  7. ワンポイントアドバイス~身体づくり

    今回は、身体づくりについてのアドバイスです。ホッケーをしていく中で、怪我をしてしまうことは多いはずです。中でも、ホッケーは低い姿勢になることが多いため、膝や腰への負担が大きく、成長期にある選手にとっては怪我につながってしまいます。

    続きを読む
  8. ワンポイントアドバイス~オリンピックから学ぶ精神

     4年に1度のオリンピックが開幕をしてから、2週間が過ぎました。ホッケーをはじめ、様々な競技の選手たちが健闘し、感動を与えてくれています。 今回は、そんなオリンピック選手に注目をして、スポーツマンとしての精神を学んでもらいたいと思います。

    続きを読む
  9. ワンポイントアドバイス 技術編

    技術面のワンポイントアドバイスに入る前に、皆さんのスティックの握り方について確認したいと思います。片面しか使えないため、スティック操作はとても重要です。ボールを操作する前に、自由にスティックを操作できるようになってほしいと思います。

    続きを読む
  10. ワンポイントアドバイス「心」

     スポーツをする上で、良く聞く言葉として、「心・技・体」があります。別の言い方をすれば、「やる気・上達するための技・丈夫な身体(体力)」です。この3つのバランスがプレーに大きく影響します。 「やる気」「技術」が充実していても、「体力」がなければせっかくの技術も発揮することができない。

    続きを読む
ページ上部へ戻る