1ポイントアドバイス

  1. ワンポイントアドバイス=技術

     スティックでボールを自由に操作できるようになると、自信につながり、ホッケーがとても楽しくなります。人それぞれスピードは違いますが、練習をすれば誰でも必ず上達するので、ぜひたくさんボールを触って少しずつでも技術が上がるよう努力してみてください。

  2. ワンポイントアドバイス~守備

     今まで継続してアドバイスをしてきていますが、今回も「守備」についてのアドバイスです。 シュート練習などの攻撃練習は積極的に取り組みますが、守備の練習はおろそかになりがちです。 しかし、守備の強化ができているチームこそ、安定した強さを感じられると思います。

  3. ワンポイントアドバイス ~食事のバランスチェック

    「栄養のある食事をとりましょう!」と言われても何を食べたらいいのかわからない人、「栄養について話を聞いてもなかなか覚えられない」という方は多いかと思います。 そこで、今回は、食事のバランスチェックについてのアドバイスです。

  4. ワンポイントアドバイス~守備 続編

     前回、守備時の誘導についてのアドバイスをさせていただきました。 今回は、その続編です。守備にも様々な技術があります。その知識や技術を身に着けたら、守備の楽しさがわかります。 ぜひ、多くのことを知り、学び、自分自身の強みにしてほしいと思います。

  5. ワンポイントアドバイス 守備

    攻撃の始まりは守備です。今回は、ボールを奪うための手段について、アドバイスさせていただきます。いろいろな考えや手段がある中で、自分のスタイルを確立させるヒントになれば幸いです。ぜひ、参考にしてみてください。

  6. ワンポイントアドバイス ~補食

     今回は、スケーターズクラブの若林大季さんから、栄養についてのアドバイスをいただきました。 若林大季さんは、長年にわたり、日本を代表するスピードスケート選手として、活躍をしてきたトップアスリートです。また、カナダへの留学経験もあり、多くの知識を持っています。

  7. ワンポイントアドバイス =パス=

     今回のアドバイスは、パスです。 試合の中で、左へのパスをよく見かけます。しかし、左へのパスには、DFのスティックが待ち受けていることが多いかと思います。それは、ホッケーの特性で、スティックを下したときの基本的な構えから、フォアブロックが出しやすいからと考えられます。

  8. ワンポイントアドバイス =ヒット=

    今回は、ヒットについてのアドバイスです。人から指導を受けると勉強になりますが、自分自身で理解し、練習を積み重ねていかないと身に付きません。自分自身で気づくことが何より成長する近道になるかと思います。そのきっかけとして、今回のアドバイスを参考にしていただければと思います。

  9. ワンポイントアドバイス ~目標設定~

    新年あけましておめでとうございます。2017年もよろしくお願いいたします。さて、今年の箱根駅伝も、青山学院大学が、見事3年連続で総合優勝を飾りました。3年連続総合優勝という素晴らしい成績の陰には、選手の日頃からの努力があることを忘れてはいけません。

  10. ワンポイントアドバイス 栄養②

    皆さんは、毎日3食きちんと食べていますか?今回は、食事についてのアドバイスです。子供たちは食卓に並んだものしか食べません。食べる側も準備する側も食事についての知識を少し持つことで、競技生活がより良いものになります。ぜひ、参考にしてください。

栃木県ホッケー協会関連リンク

日本ホッケー協会関連リンク

ページ上部へ戻る